からだ整骨院明石大久保院、西明石院
MENU

♪腰が痛い時にはここを押せ!♪

♪腰が痛い時にはここを押せ!♪

  • 明石大久保院
  • 兵庫県明石市大久保町
    大窪315番地の3

  • 078-962-4908
  • 24時間LINE予約明石大久保院道案内

  • 西明石院
  • 兵庫県明石市西明石北町
    1丁目1−3

  • 078-940-8272
  • 24時間LINE予約西明石院道案内

♪腰が痛い時にはここを押せ!♪

こんにちは! 今回は腰痛の時に押すとよく効くツボを紹介します!(`・ω・´)   場所は膝の裏側よりやや内側下方、ふくらはぎの上のところにあります。 専門的に言うと「腓腹筋内側頭」というところです。   腓腹筋 ←このバツ印がついているところ辺り。   強く押しすぎると足の先やお尻あたりまで響くこともあります(^o^)/ やりすぎると筋肉を痛めてしまう事もあるので、”いた気持ち良い”ぐらいの強さで優しく押さえましょう(`・ω・´)   特に男性に多いですが、ここには立っていたり歩くときに負担がかかりやすく、筋肉の柔軟性を無くして歩き方や立ち方を悪くしてしまう原因に(;・∀・)   すると腰への負担が日々積み重なり、腰痛の原因となります。 それだけでなく、もも裏やふくらはぎの血液循環も悪くなり、冷え・むくみ・足がつるなどの原因にもなります( ;∀;)   腰痛、ホントツラいです(:_;) このようなことが起こる原因は何でしょうか?   先程男性に多いと言ったことと少し関係します(`・ω・´)     運動する機会が減ってきている現代人、腹筋やふとももの内側の内転筋の筋力が落ちてきてしまうと足の外側体重で立つような姿勢になり、О脚のようになってくることで膝の内側、ふくらはぎの内側上方の柔軟性が落ちてきます。   骨盤の構造やヒールを履いたりすることの影響で、女性はどちらかというとX脚気味、内股になりやすいです。     痛みを抑えるには治療することで改善することが出来ますが、根本的に治そうと思うと適度な運動を定期的に行い、姿勢を正しく維持するために必要な筋肉を使うことも必要です(・o・)   痛みを取ること、筋力をつけること、負担のかかりにくいバランスに体を整えること、これらを一度にしようと思うと大変で、時間もかかります。     痛みがすでに出てしまっていればもちろん通院が必要ですが、痛みが出ないように体をメンテナンスするためにも整骨院への通院は効果的です(`・ω・´)     分からない事があれは是非一度、当院へお越しください!(*´▽`*)
  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

からだ整骨院(明石大久保院、西明石院)への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE2 LNIE@

明石大久保院

  • 予約優先制

  • 【土曜日】10:00〜17:00
  • 【定休日】日曜日
営業時間
10:00〜20:00 17時まで

西明石院

  • 予約優先制

  • 【土曜日】10:00〜17:00
  • 【定休日】日曜日
営業時間
10:00〜20:00 17時まで

西明石院へのお問い合わせはこちら

明石大久保院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE@でのご予約・お問い合わせ

    24時間受付中 今すぐお問い合わせください!

    LINE@で予約する

    LNIE@

  • 予約優先制

  • 【土曜日】9:00〜13:00 15:00〜18:00
  • 【定休日】日曜日
営業時間
9:00〜13:00
16:00〜20:00 15時~18時

明石大久保院へのお問い合わせはこちら

西明石院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE@でのご予約・お問い合わせ

    24時間受付中 今すぐお問い合わせください!

    LINE@で予約する

    LNIE@

  • 予約優先制

  • 【土曜日】10:00〜13:00 15:00〜18:00
  • 【定休日】日曜日
営業時間
10:00〜13:00
15:00〜20:00 15時~18時

所在地(明石大久保院)

明石大久保院までの道案内はこちら


所在地(西明石院)

西明石院までの道案内はこちら