こんにちは(^^)
からだ接骨院 大久保院です☆
今回は交通事故に関してのお話をさせていただきます。
なぜ事故治療は接骨院なのか?
事故にあった方でよくある話です。
患者様『病院で何回通ってもなかなか改善しないんです』
先生『どんな治療をしてもらっていますか?』
患者様『レントゲンを撮ってシップ薬をもらうだけです』
このような経験をした方もいらっしゃると思います。
事故で起こる“むち打ち”やその他の痛みは、急激な衝突でに体を踏ん張りその際に筋肉を痛めてしまします。
特にむち打ちなどの首の症状は衝撃により首がムチのようにしなることによって筋肉、靭帯を損傷してしまう症状です。
ジコ
じこじこ
                                      
筋肉、靭帯の損傷はレントゲンでうつりません!
だからいくら薬を飲んでもその痛めてしまっている筋肉に治療してあげないとなかなかよくはなりません。
からだ接骨院では、痛めた筋肉を手技とハイボルテージと言う特殊な電機治療器を使い回復させます。
通常の電機治療器と違い筋肉の奥深くまで刺激をするので治るスピード早く後遺症が残る確率もかなり下がります。
少しでもお悩みの方は治療以外のことでも大丈夫です。
すぐにご連絡ください!!
じこじここ
もしもの時は、24時間相談窓口も行っております。
(あわた・からだ接骨院)
事故相談窓口:070-5342-4559
担当者:高橋伸治(武庫之荘 院長)


この記事をシェアする

関連記事